Quest continue

旅が好き、飛行機が好き、空港が好き、自然が好き、動物が好き、 お料理も好き、そしてやっぱり猫が好き。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

France 2014 INDEX 

FRANCE 2014 INDEX


☆ 往復の移動とホテル
  L往路編
  L 復路編
  Lパリのホテル
  Lモンサンミッシェルのホテル
  Lアルザスのホテル
  L再びパリのホテル
L パリの高速道路とレンタカー

☆ Day 1
  Lエッフェル塔

☆ Day 2
   Lクロワッサン de 朝食
   Lノートルダム大聖堂
   Lルーブル美術館とオルセー美術館

☆ Day 3
   Lヴェルサイユ宮殿
  L ANGELINA@ヴェルサイユ宮殿でランチ
  Lシャンゼリゼ通り 
  L凱旋門  
  LSATC キャリーが転んだDiorへ
  Lクレープの美味しい店


☆ Day 4
☆ Day 5
☆ Day 6
☆ Day 7
☆ Day 8
☆ Day 9
☆ Day 10
☆ Day 11
☆ Day 12



スポンサーサイト

凱旋門* 

-- 続きを読む --

シャンゼリゼ通り* 


ヴェルサイユ宮殿からParis市内へ移動し、モネ美術館とも言われているオランジェリー美術館へ。
ここは写真禁止の美術館。
とてつもなく大きなモネの睡蓮がありました。若い頃はモネのぼやっとした絵があまり好みではなかったのですが、
最近少しイイなぁ~と思うようになりました。遅すぎ~><


コンコルド広場を抜けてシャンゼリゼ通りへ。
20140619-001.jpg

思わず歌いたくなるし、やっぱり歌っちゃうでしょ?!
お~シャンゼリゼ~♪おーシャンゼリゼ~♪

20140619-002.jpg

歌になるだけあるね~。素敵だし、美しい~♪

20140619-003.jpg

気持ち良い~ヽ(*´∀`)ノ

英雄のシャルルドゴールさんの像

20140619-004.jpg

ラ・マンでしょうか。
どこを撮っても絵になるー。Parisだわ。Paris~。
20140619-005.jpg

20140619-006.jpg

シャンゼリゼ通りで有名なカフェ「Fouquet's Paris」に入ってひと休み。

20140619-007.jpg
ほとんどパリジェンヌなんていないんじゃ???
店内どこを見ても観光客メインのような。。。
気持ちが良いのでテラスにしたのですが、タバコが。
タバコ吸う人が多すぎる~。

歴史的建造ぶつが多いからか、景観重視のParis。
なので町並みは美しいし落ち着いているし安らぐのですが、メトロ駅の見つけ見くいこと 見つけにくいこと。
ひっそりとあります(笑) やるならここまで徹底しなきゃ!って事なのかな。

20140619-008.jpg

凱旋門に向かいまーす。




ANGELINAでランチ* 



ヴェルサイユ宮殿もとにかく広い!
結局、庭園まで行く気力も時間もなく宮殿を見るだけで終了。
プチトリノアンを見ないでどーする?!って話もありますが・・・(笑)

腹減ったぞぉ〜。
宮殿内のレストラン「ANGELINA」でランチ
20140527-017.jpg

20140527-018.jpg

20140527-019.jpg

上品な味で本当に美味しかったー。
フランスって本当にどこもハズレがないかもね。
お値段はそれなりにするけどね(笑)


壁にはやっぱりマリーアントワネット。
彼女あってのヴェルサイユ宮殿!www

20140527-022.jpg






ヴェルサイユ宮殿* 



3日目の朝。クロワッサンとコーヒーで朝食。Parisだわ〜(笑)
電車でちょこっと遠出。ヴェルサイユ宮殿へ。

電車を降りて人の流れについて行くとルイさまの歓迎を受け到着〜。
20140527-001.jpg

遠くからでもキラキラしている金ぴか御殿。
思わず、すごいな〜と。

20140527-002.jpg


20140527-003.jpg

すごいのは金ピカだけじゃなくものすごい行列だった!蛇行しながら列を作り待つこと1時間くらいかなぁ。
20140527-004.jpg

セキュリティチェックを受けてようやく中へ。
もー、圧巻w フランスの歴史ってすごいわぁー。
20140527-006.jpg

20140527-011.jpg

20140527-010.jpg

20140527-009.jpg

20140527-007.jpg
こんな素晴らしい宮殿に住むってどんな気持ちなんだろう?
どこをみても芸術品があり、それに囲まれて育つって。生活するって。
どんな感性を享受することが出来るんだろう。


この方のお部屋へ。
20140527-013.jpg
『マリー・アントワネット』

ベットが小さいっ。
20140527-014.jpg

調べると身長154センチだったんですね〜。

20140527-016.jpg
装飾がやっぱり豪華というかやり過ぎというか(笑)

20140527-015.jpg

20140527-012.jpg

ため息もののヴェルサイユ宮殿でした。
あぁーお腹すいた〜。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。