Quest continue

旅が好き、飛行機が好き、空港が好き、自然が好き、動物が好き、 お料理も好き、そしてやっぱり猫が好き。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

北欧の旅 2014 INDEX 

☆ Day 1
出発→フィンランド
ヘルシンキ市内散策
Fabian HOTEL

☆ Day 2
『かもめ食堂』へ
観光とアンティーク市
シリアラインでスウェーデンへ

☆Day 3
L スウェーデン散策
☆Day 4
L レンタサイクルでサイクリング!
L 今日のお宿


☆Day 5
L オーレンス橋を渡ってデンマークへ
L コペンハーゲン散策
L 今日のお宿

☆Day 6
L ノルウェーへ
L オスロ散策
L 今日のお宿

☆Day 7
L ベルゲン鉄道でミュルダールへ
L フロム鉄道でフロムへ
L フロムから船でベルゲンへ
L 今日のお宿

☆Day 8
L 標高425メートル!フロイエン山にトレラン
L ベルゲン市内散策
L 空路にてオスロ経由でヘルシンキへ
L 今日のお宿

☆Day 9
L アラビア、イッタラ、マリメッコファクトリーへ
L 再びアンティーク市へ

☆Day 9
☆Day 10
☆Day 11
☆Day 12
☆Day 13
☆Day 14
☆Day 15
☆帰国
スポンサーサイト

シリアラインでスウェーデンへ* 


1度して見たかった船旅。
ダリの強烈な反対を押し切りGOGOGO〜(笑)
1泊だけだけどねっ。嬉しいのさー(๑´◡`๑) 絶対素敵な船旅になるはずw

ホテルから荷物ゴロゴロ引っさげて徒歩5.6分。
近いので良かったぁ。石畳のゴロゴロは泣けるほどキツイ〜(◍′ω‵◍)

デカイ〜〜〜〜っっw
20140811-015.jpg

ムーミンとミーがお出迎えしてくれて感激っw
早速船内に〜。
20140811-029.jpg

上からみたプロムナードはこんな感じ。
20140811-030.jpg

お部屋は5階。Aクラスキャビン。Aクラスで十分だろー!とダリ。
ちょいと不満でしたが結果OK!十分でした( ̄m ̄〃)
20140811-016.jpg

20140811-031.jpg

窓側のお部屋。外が見れるだけでも気分が違います。
午後10時近くまで陽は堕ちないし。ゆったり快適w
20140811-025.jpg

早速、船内探検開始!!SPAからジムからジャグジープール、カジノまで。
これは退屈することはないなぁー。

もしもの時の安全確認もオッケーよー(*^^)v
20140811-032.jpg

免税店にはイッタラにアラビアマリメッコまで(*´∀`*)
20140811-020.jpg
20140811-021.jpg
この船内の免税店はくせ者!免税じゃないーw 既に単価がめちゃ高く設定してあってびっくら!
船内のお買い物はよしましょう(笑)

あれこれ探検してる間に出航〜。
狭い水路を10階建てのマンション長さ200メートル強の船がゆっくり進み。
貫禄あるぅ〜。

20140811-018.jpg
それにしても美しい景色です。
20140811-017.jpg

行ってくるねー!しばし お別れヘルシンキ♡


船内の晩ご飯はビュッフェスタイル。
これは事前に予約しなければならないのですが、他にお店もいっぱいあって、
予約した方が良いとの情報をうけていたのですが、わざわざ予約しなくても・・・。と言った感じです。
20140811-024.jpg
20140811-023.jpg
20140811-022.jpg
朝食もついているので、お得はお得だったかも。



陽が落ちてきました。夕焼けが美しい〜w
20140811-026.jpg
船内に戻りひと眠りします。



朝焼け〜w
本当に美しくて心が洗われます。
20140811-027.jpg


20140811-028.jpg


Hej Sverige!


市内散策とアンティーク市* 



ヘルシンキ市内観光と言っても行くところは決まっていて、アッという間に終わってしまいます(笑)
20140811-007.jpg

20140811-006.jpg

20140811-008.jpg

主要なところ2カ所ほど散歩がてらに立寄り見学。
日本の暑さを避ける意味でも楽しみにしていた北欧。ここフィンランドは暑い!!
私の秋支度の洋服はどうしてくれる??って程。もー暑い!!
エアコンがあまり必要じゃないからか、冷房がまーーーーーーーったく効いておらず、
建物内も暑い!!!
建物の中に入ると冷んやりする日本が恋しい今日このごろ。
もっと言えば、電気代 節約したらどーなんかいっ!!って程 効いてるアメリカが恋しいっw

北欧でも文句言いのビッチなキャサリン健在でーす^^;


暑い暑い!を繰り返す 私を黙らせた場所!
アンティーク市〜〜〜〜♡

20140811-009.jpg

20140811-010.jpg

20140811-011.jpg

20140811-012.jpg

20140811-013.jpg
も、悶絶〜〜〜〜っw
これから1度フィンランドを離れる身。我慢〜〜!!うぅ〜お手!状態だ。
決して安くないアンティーク市。日本のお店は良心的かも。
割れるリスクを考えたら日本で買うべきかもね。勉強にはなるよね(๑´◡`๑)


夏なのにサンタさんみっけ!
20140811-014.jpg

サンタの住む国だもん〜。普通かー(*´∀`*)





かもめ食堂へ* 



フィンランドに来たからには、行かなきゃ!!でしょ。『かもめ食堂』
観る度にあの世界観に憧れ、おにぎりを作り。シナモンロールを作り。
マリメッコに寄ってはマサコみたいに着こなせないな。とお店を出たり(笑)

いろんな思いを引っさげてホテルから40分くらい散策しながらロケ地へ。
映画では、荷物を無くしたマサコがぶらぶら彷徨っていたらカモメ食堂にたどり着いたかのような設定ですが、
ありえんな!港から遠いし、ぶらぶらしてたらたどり着くようなところじゃない。
そんな外れたところに佇む「かもめ食堂」

20140811-001.jpg
あったあった!感激だー!感動だー!


奥の黒板があるあたりがサチエが鮭を焼いたりコーヒーを入れていたキッチン。
映画とはまるで違う佇まいで唯一壁に張り巡らせれているブルーの木材くらいかな〜。
それでも良いよ!やっと来たっw
20140811-004.jpg

席についけたけど、誰も注文を取りに来ず、あれれ??な感じ。
相当時間がたってからセルフサービスだってわかったんだけどね。
それにしても、日本人スタッフの態度が悪すぎる!!ひどすぎる!!カモメ食堂行く価値なし!
野菜もしおれてダメ。ミートボールのソースもダメ。接客もダメ。

もーね、日本人って言って欲しくないくらい。
白人社会なので虐げられてるのか。もともとこういう性格なのか。
近くにいた日本人のファミリーと「何?あの態度??」と盛り上がってしまったくらい(笑)
地図を広げていると必ず誰かが声をかけてくれる親切なこの国でこの態度はあり得んーw

20140811-002.jpg
唯一の救いは、このシナモンロールが美味しかったこと(笑)

20140811-003.jpg
何でも美味しいフィンランドであり得ん味だったわー。

20140811-005.jpg

残念な結果の「かもめ食堂」
かもめ食堂の日本人スタッフの対応の悪さは有名みたいね。
twitterでも色んな方がブーブー言ってる。
そりゃ、そーだw

気を取り直して散策だぁー





Fabian HOTEL@Helsinki 



20140811-301.jpg
ヘルシンキ中央駅から歩いて15,6分。
シリアライン発着の港にほど近いこのホテル。
散策も兼ねてゴロゴロとスーツケースを押しながら到着。

20140811-302.jpg

20140811-303.jpg

ブティックデザイナーズホテルというジャンルのホテルらしく、
モダンでシックにまとめてある感じのお部屋。
毎度気になるシャワーもバッチリ!なかなかGOOD!
20140811-304.jpg

20140811-305.jpg


1番びっくりしたのは翌日!!
ちょっとしたモーニングがついているのですが、
食器がぁぁぁぁ(๑´◡`๑)

イッタラ!
20140811-307.jpg
iittala!!
20140811-308.jpg
iittala! iittala!!!!!!!
20140811-309.jpg
20140811-306.jpg

全てがイッタラでめちゃテンションあがりましたわ〜。
ティーマ!やっぱりいいね!シンプルでいい!!
物足りないかな〜と感じた時期もあったけど。やっぱり良い!

20140811-310.jpg

格別に美味しかったよー(笑)
この後、お部屋のグラス類も見てみたらやっぱりイッタラ!

フィンランド万歳っw






ヘルシンキ市内散策* 



ヘルシンキ市内に到着したのは13時すぎ。
チェックインにはまだ早いので、早速市内散策へ。

夢にまで見たフィンランドにいるなんて。
20140809-001.jpg
短い夏を惜しむかのような人々。

ミドリとサチエの行った港の市場へ。
20140809-002.jpg

20140809-003.jpg

20140809-004.jpg

どれもこれも美味しそう!
実際、美味しかった。まだ、ザリガニとトナカイは食べてないよー。
20140809-008.jpg


20140809-005.jpg

20140809-006.jpg

マサコのトランク一杯にあったキノコ(笑)

20140809-007.jpg
映画でみた風景にテンションあがるーw

街の中へ移動。
20140809-009.jpg

ミドリとサチエが出会ったアアルトカフェへ。
20140809-010.jpg

20140809-012.jpg

20140809-011.jpg

20140809-013.jpg

20140809-014.jpg

20140809-015.jpg

実際、街を歩けば至る所にフィンランドブランドでいっぱい。
もう、気絶しそうなほど嬉しいーw
そして、かもめ食堂めぐりをしたいわけじゃないけど、そうなってしまうほどかもめ食堂ロケ地だらけ。

この上なく幸せだー(笑)

買い物できれば尚良し!なんだけど。
一度、フィンランドを出て、帰ってくる予定なので、グッと我慢〜♪









出発* 



いつもなら、往路編・復路編と分けている旅日記。
今回は何処までが往路で何処からが復路なのかはっきりしないので時系列な感じで(゚∀゚)

さ、北欧日記始めます!ちゃんと出来るかな(笑)頑張れ私〜〜〜!



8月6日(水) NH688 20:40 広島発 → 羽田

夜便は本当に楽。一日普通に過ごしてから 「さ、寝ようか」のタイミングで
飛行機に。お化粧を落としてお風呂に入ってというゆったりさ。
夜便はやっぱり良いね〜。と良いながらANAカウンターへ。

「お客様、プレミアム席が一席しかご用意できないのですが、どちらかが座られますか?
それともお二人ともエコノミーにされますか?」

「は、はい??」

私たちは飛行機によく乗っているのでちょっとだけ優遇されるステータスを持っていて、
席が空いていれば、プレエコ席に乗れる身。ただこれは自分で手続きしなければならず、早い者勝ち。

羽田ーフランクフルト間に使われる機種にはプレエコがない機種だと言っていたダリ。
昨夜、24時間前のオンラインチェックインを済ませ 眠りについたのですが、
席のチェックはせず。。。

やられたぁぁぁ!!もぉぉぉ~っ!!o(*>д<)o″))
昨夜ちゃんとチェックしてれば乗れたプレエコ。
12時間だもん、キツイよねー(涙)ちゃっかりダリはプレエコ。
私はエコノミー。・"(>0<)"・。ンモォ~ 何か買ってもらおう〜っと(笑)

荷物はヘルシンキまで。楽ちんちん(◍′ω‵◍)



8月7日(木)NH 203 0:55発 羽田発→フランクフルト 定刻に離陸。

P8074452.jpg
ここで初めてカメラの存在に気づく(笑)やる気あるのかよっ!とひとり突っ込みw
食べ物見て気づくなんて私らしいか^^;

定刻より20分早くフランクフルトへ到着。荷物の検査なし!入国審査質問なし!
なんて素晴らしいんだドイツ〜♡

ここで4時間のトランジット。フランクフルトからヘルシンキまでは憧れのルフトハンザ!
まずは腹ごしらえ!ルフトハンザのラウンジでドイツビールで乾杯〜w
P8074454.jpg

このラウンジのクロワッサンが劇ウマ!フランスのクロワッサンより好きかもーw


8月7日(木)LH848 09:35 フランクフルト発→ヘルシンキ 定刻に離陸。
P8074457.jpg

P8074472.jpg
後ろから入るなんて初体験!
P8074471.jpg

これいい!ルフトハンザの軽食!美味しかったぁ。
P8074475.jpg
P8074477.jpg

わぁー!見えてきたフィンランド!!
P8074481.jpg

行きたくて行きたくて!
お願いしても却下されて・・・。
やっとだぁー(◍′ω‵◍)

機窓から見えるフィンランドは、まさにムーミン谷。
車や機械はLEGO そのもの!色使いもビビットなのに下品じゃなく可愛い。
あれ?!既に洗脳されてる?!
早く降りて空気吸いたい〜。わくわくがMAX!
P8074485.jpg


期待は裏切らず!!可愛い〜〜〜〜〜♡
P8074488.jpg

空港もおしゃれーw
P8074487.jpg
P8074486.jpg

フィンエアーのバスでヘルシンキ中央駅まで。6.3ユーロ。20分ちょっとで到着
P8074493.jpg

P8074492.jpg

ホテルまで散策がてら歩くことに!

わぁ〜!!やっと来たよぉぉぉ。

Hyvää päivää! SUOMI ♡



北欧の旅* 



フランス紀行の途中ですが、念願の念願の念願の(^ω^)
北欧へ旅立ちます。

フランスより、こちらの方が早くできたりして(笑)

行ってきまーす^^


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。