Quest continue

旅が好き、飛行機が好き、空港が好き、自然が好き、動物が好き、 お料理も好き、そしてやっぱり猫が好き。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ルーブル美術館* 



滞在中のParisは心地よい晴天で散歩も快適。
街並も美しいし、大人の街って感じ。
ヨーロッパの街並は素敵よ〜って言われるけど納得。
20140517-018.jpg


散歩がてらに歩いて向かったルーブル美術館。
このガラスのピラミッドを見ると、あーここかぁ〜って。

20140517-022.jpg

とてつもなく大きく全部見て回るのは無理だと承知していましたが、
暑い上に暖房?!が効いているかのような館内。脱水症状ギリギリな感じな私たち(笑)
せめてこれだけは見よう!と向かったのは、微笑みの彼女。
この彼女までが遠いの!もーっ><

20140517-020.jpg

やっとついたものの、大人気の彼女w
どうにかこうにか私たちにも微笑んでくれました^^
20140517-021.jpg

20140517-019.jpg
美術館を這い出るように出て向かったのはオルセー美術館。

散策しながら歩き、橋を渡るとすぐ。
あぁどこを見たって絵になりますParis。
20140527-021.jpg


20140527-020.jpg

距離感・空気感・色彩などのバランスが良いのでしょうか。
歩いていて目や体に無理がなくニュートラルな気持ちになります。

Parisにいるんだな〜♡









ノートルダム大聖堂* 


クロワッサンをたらふく食べて、向かうはノートルダム大聖堂。
電車に乗って向かいます。駅も可愛い!

20140517-005.jpg

Cite駅を降りて数分。やってきましたノートルダム大聖堂。
20140517-006.jpg

大聖堂の中を見学できる入り口と大聖堂の塔に登る入り口とに分かれていて、
何が何やら分からぬまま、並んだのは塔に登る方の列でした(笑)
この入り口が激混みで1時間近く並んだのではないでしょうか。

やっと入れたものの、狭く細い階段を上り、迷路のような通路。
絶対にスニーカーで来るべし!

やっと登った先にいたのは石で作られた怪物 カーゴイル。
ゲームや映画によく出て来ますよね。大聖堂を守るための想像上の怪物ですが、
ここフランスではカーゴイルと言わず、キマイラというそう。

フランス独自の解釈という説もありますので、本当のところはわかりません。
が、1番人気なのはこの方↓
20140517-007.jpg

一瞬、怖いですがよく見ると愛嬌のあるキマイラたち。
この他にも色々います。自分の好きなキマイラを見つけるのも楽しいかも。

20140517-009.jpg
20140517-008.jpg
20140517-010.jpg

大聖堂の上はパリ市内が一望に見渡せる場所でもあります。
街並も本当に素敵w
そして、エッフェル塔ってやっぱりかっこいい。


塔から降りて今度は中を見ようと列に並ぶ。
ここはすんなり中に入れ、待ち時間もあっという間。

気をつけよう!
大聖堂の入り口は2カ所!どちらに先に並ぶかは列をみて吟味w

ジャンヌダルクの裁判やナポレオン一世の戴冠式が行われたという聖堂。
ステンドグラスが素敵だねー。

20140517-011.jpg
20140517-012.jpg
20140517-013.jpg

Parisの警察官がカッコいい!
馬に乗ったり自転車だったり、制服も素敵なんだよね。
さすが!パリ!って思っちゃう。
20140517-014.jpg
ちなみに、この方達は女性警官。


ひと通り大聖堂を見終わったら、午後3時。
遅めのランチです。大聖堂の真ん前のカフェのようなレストランのような。
サロン・ド・テとも書いてあるし。
20140517-016.jpg
20140517-015.jpg

お腹がいっぱいになったので、出発〜。
20140517-017.jpg

さ、ルーブル美術館へ向かいまーす。




parisの朝食 



ボンジュール〜♪
2日目、Parisの朝はクロワッサンから〜。

今日のParisはとっても清々しくて(他の人には少し肌寒いかも)気持ち良い〜w
クロワッサンを食べたくて散策がてらパン屋さん探し。

20140517-001.jpg

モンパルナス駅構内にあったPAUL。
日本でも人気だし、羽田で出張帰りに買って帰ることも多いので、
私たちにとっては馴染み深いパン屋さん。

食べ比べの意欲も沸いて、ここでクロワッサンをゲット。
すると、タイミングよく焼き上がってきたクロワッサンを手に^^

早速、熱々をー(◍′ω‵◍)
と、ベンチでガブリ
20140517-002.jpg

美味しい!
焼き立て最高w

スズメにもおすそ分け〜

20140517-003.jpg


ぶらぶらしながらホテルへ帰る途中に見つけたパン屋さん。
これが!最高に美味しくて!!
で、もって美しいの!!フォルムが。。。

クロワッサンはバターの香りが芳醇で後引く美味さ。
いい店見つけたなぁ〜♡

20140517-004.jpg


このPAUL。フランスでは、もうあちこちにあって コンビニパン屋?!って感じ。
でも、美味しい。パンはやっぱり本場の方が作るのがいいんだね。
ま、どこでもそうだよね。あははw

これから、Paris市内観光へと出かけます。




エッフェル塔* 



チェクインを済ませ、向かうはパリの貴婦人、エッフェル塔。
大きいので近くみえますが、結構な距離。運動不足解消に歩くぅ〜。

20140516-018.jpg



途中の街並みがとても美しいく、見とれながら歩くおのぼりさん。

20140516-017.jpg


Cafeの雰囲気がとってもよくて。
お腹もすいたし、喉も乾いたし。とCafeへ。

20140516-019.jpg

20140516-020.jpg
サラダとお肉。ビールで乾杯〜。
ここはフランス!ワインにすれば良かったよね〜。
でも、このビールがとっても美味しいの!


食べたら消費!歩くよ〜。
だんだん近づくエッフェル塔。美しいなー。

20140516-021.jpg

去年から決まっていたParis旅行。
エッフェル塔が長蛇の列とは知らず、HPで予約しようにも既に満杯で予約できず、
直接並ぶか、諦めるか?という選択しか残されていなかったの。
早くしとけっ!ってね。後のお祭り〜><

それが、まさかのがら空き!!
並ぶしかない!!とダッシュ(笑)


あれよあれよ言う間に展望台。ラッキー♪
一番上までは行けなかったんだけどね。でも大満足^^
20140516-024.jpg

20140516-027.jpg


セーヌ川。緩やかに穏やかに。あ〜素敵な空間と時間。
20140516-025.jpg

20140516-026.jpg


鉄の刺繍とも言われてるエッフェル塔らしく、本当に繊細で美しい塔。

20140516-028.jpg

20140516-023.jpg

建設当時はこんな鉄のかたまり建ててどうする?みたいな反対もあったみたいですが、
後々までParisの象徴となりフランス最大の観光資源になってるエッフェル塔。
いつの時代も、何をやっても、やらなくても文句言いは、いるんですよねー。
はい!反省も込めて書いておりまーす(笑)

イエナ橋から見たエッフェル塔。素敵w
20140516-022.jpg


ダリ、『エッフェル塔を征服したぞー!』の巻(๑´◡`๑)
20140516-029.jpg


平和の壁。
実はこれ、広島の平和公園近くにある壁と同じもの。
フランス政府から贈られたのは知っていましたが、まさかここにあるとは知らず、
意外な接点に勝手に親近感〜。わははw

20140516-030.jpg


ホテルへ帰るのも歩きで。
街並みが本当に美しいく全てが映画のワンシーンのよう。

20140516-031.jpg



ジョギング、自転車でエクササイズしてる方がとっても多くて焦る〜!!だけ(笑)
20140516-032.jpg



ホテル近くの丘まで帰ってきました。

20140516-033.jpg

これで、午後9時過ぎだよー。
調子 狂っちゃいます^^;



出発* 



2014/5/15

7:35 広島発→羽田
20140516-0001.jpg

天候は曇り時々小雨。
定刻に離陸。

羽田の国際線。
深夜便は何度かあるものの、昼間の便の利用は初めて。
空港を一旦出る事なく、国際線ターミナルに行けるシャトルバスを利用。

20140516-002.jpg

これが飛行機好きにはたまらない!
ちょっとした空港見学のようなアトラクションバスなのだっ。


20140516-003.jpg

飛行機は間近に見えるし、

20140516-004.jpg

政府関係者や海外の要人出迎え専用の建物の前を通り、

20140516-005.jpg

橋を渡り、15分前後で国際線ターミナルに到着。
出国審査、ユーロへの両替を済ませてANAラウンジへ。

20140516-006.jpg

ここでひと息。
午前3時起きだったこともあり、ラウンジで朝食と朝Beer(爆)

LINEなどしてまったりしつつぅ〜、自分で打ったLINEの文字にびっくり!

9時55分に出発しまーす!と打って時計を見ると、
え?!今、10時??
出発しとるがなー(滝汗)

結局、搭乗時間が9時55分だったんだけど、それにしても出発は10時25分!
慌ててラウンジを出て飛行機に乗り込むことに。
びっくりしたなー。もー><;

今回も、もちろん大好きなANAで。
直行便で12時間のフライト。朝が早かったので離陸前から爆睡のふたり(笑)
いつの間にか離陸し、いつの間にか1回目の食事の時間。

20140516-007.jpg

20140516-008.jpg

う〜ん。洋食の勝ち!
和食は生臭さが残る食事になっててちょいと残念。

20140516-009.jpg

ハーゲンダッツは嬉しいね^^

この4月からプレミアムクラスはビジネスクラスのデザートを選ぶ事ができ、
2回目の食事までの間に簡単な軽食を頂く事が出来るようになりました。
ラッキー!とばかり、ダリはラーメンを食べておりましたよ(笑)

20140516-014.jpg

機内映画になんと!アナと雪の女王!
見に行かなくてよかった〜機内で上映してるなんてね〜。
20140516-010.jpg
ところがどっこい。
前評判の良さが先入観で入っていたのか、曲は良いものの、
物語としては???だし。良い意味で期待を裏切る。ってどの辺が??
映画館に行かなくて良かったー。
皆の評価は良いのになぁ〜。
ん?!もしかしてたら純粋な部分がまた減ってるってことなのかな><
はい!気にしなーい^^

20140516-015.jpg

またもや、爆睡。
ダリにご飯だよ!と起こされる始末。

そしてまた寝て・・・。
結局6時間くら寝たな〜。
昔は飛行機が堕ちるんじゃないかと寝れなかったのが嘘みたい(笑)

着陸寸前にみたフランスは北海道と似た感じが。
どちらも農業大国ってやつだから似てるのかなー。


舌を噛みそうだけど素敵な響きのシャルルドゴール空港へ到着。

20140516-011.jpg
20140516-012.jpg

昔、辻仁成さんが中山美穂さんと最初にであったのはSDG空港で、云々・・・と、
とってもロマンチックな詩的な文章で、
何て素敵な空港なんだろうと楽しみにしていたのですが。

えらい近未来的。古い感じの近未来的。
ちょっとぉ〜!私の想像したのと違う〜〜〜〜。

飛行機の中で入国カードや税関申告書が要らないと聞いた時点で、
珍しい〜!!と思ったのですが、
質問なし!荷物検査なし!の簡単入国。
本当にそれでいいの?フランスぅ〜。
良いならいい!悪いことをする気がない者にとっては嬉しいルール。大歓迎w


右も左もわからぬパリ。
とりあえず、タクシーに乗り込みホテルへGO!

20140516-013.jpg

本当にパリに着いたのか。
何だかピンときていないけど、渋滞はないし、運転手さんは運転が上手でノンストレス♡

そういえば、大抵、飛行機から降りたら感じる『ニオイ』。
このニオイで、アメリカに来たな。とか、韓国に来たな。とか
思うのにフランスはニオイがなかったなー。

タレントでフランス在住の中村江里子さんと同じ飛行機だったんだけど、
素敵な人だったな〜。どうでもいいか(笑)
いや、本でも買ってみよう〜っと。(←単純


空港から約1時間ちょっとホテル間近の小高い丘の上から見えたのはエッフェル塔!!!

20140516-016.jpg

Bonjour PARIS〜〜♡



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。